2009年11月18日

介護ベッド延長アタッチメント製作!

「イフさんって、何屋さんですかぁ?」 とよく聞かれますが・・・

あれこれ説明するのはなかなか難しいので一言 『改造屋です!』とお答えしています(笑)
そんな、何でも屋・・・じゃなかった(汗)
『改造屋』のイフさんに、今回依頼されたお仕事はこちら ↓

介護ベッドの足元のボードが近すぎて(ベッドの全長が短すぎて)、ギャッジアップ(背上げ)した時に足が当ってしまうので何とかならないか?という相談でした。 
お客さま宅を訪問し、使用しているベッドを拝見すると、パラ○ウント社製の立派なベッドがありました。

あれこれ考えた結果、まずは足側のボードを取り外して、イフに持ち帰ることに・・・

~途中省略~

トンテンカン、トンテンカンテン、と材料を切り出し、溶接し、お預かりしたフットボードに合わせながら・・・ 

徐々に延長用のアタッチメントの形が出来てきて・・・

焼付け塗装を施すと、こんな感じの“延長アタッチメント”が完成しました♪
この延長アタッチメントは、既存のベッド側やボードは一切加工せずに装着出来るように作りましたので、いつでも元の状態に簡単に戻すことが可能です♪


それでは、さっそく納品へ!

お客さま宅でベッドに装着すると、こんな感じになりました♪
この隙間部分は、ボードなどを貼って塞ぐことも可能でしたが、お客さま曰く、この部分に毛布や掛布団などを乗せておくので通気性が良い方がいいなぁ。。。とのことで、このままの処理をさせていただきました。

これでギャッジアップ(背上げ)をしても足がボードに当たることはなくなりましたので、安心して背上げをじゃんじゃんして下さいませ(笑)

と、いうことで・・・

あなたの “もし” を現実に・・・ の「イフ」さんでした(^O^)

この記事は参考になりましたか? 良かったよ!という方は「いいね!」や「シェア」してくださると嬉しいです♪


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...